本文へ移動
現在の新型コロナウィルス感染拡大は大変厳しい状況にあります。宇都宮市はこの状況を鑑み、緊急事態宣言を発令いたしました。
適切な口腔ケアにより、感染症における肺炎や、誤嚥性の肺炎のリスクを下げることができます。当院では以前より、感染対策を十分に行いながら診療をしています。
当院を安心してご利用いただけるよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
大切な患者様へ
ご協力のお願い
現在、当院では新型コロナウイルス感染拡大防止のために、以下のような取り組みを実施しております。
患者様の健康を守りながら、安全な環境で医療の提供をおこなってまいります。


 
ご来院の際は、マスクの着用にご協力をお願いいたします。
待合室では他の患者様と適度な間隔を保つよう、ご協力をお願いいたします。
入口にて、手指のアルコール消毒をお願いいたします。

発熱や咳などの症状がある方は、ご来院をお見合わせください。

当院の取り組み

当院の新型コロナウィルス(COVID-19)への対応

①風邪の症状、37.5度以上の発熱がある方、せきや息切れだるさのある方、新型コロナウィルス患者との濃厚接触者の方、2週間以内に海外から帰国した方は保健所に連絡をして頂き来院の許可がでるまで予約を変更して頂きます。

待合室、診療室等の窓を開くことにより換気の徹底をしています。

待合室の書籍サービスを停止し、患者様が触れるものを極力減らし感染のリスクを減らします。

入り口に手指消毒剤を設置し来院時の消毒をお願いしています。

⑤待合室やドアノブ等の皆様が触れる可能性があるところを、こまめに消毒しています。

⑥診療ユニット(治療の椅子)は、患者様ごとに消毒しています。

⑦手袋、紙エプロン、コップ等は使い捨てにて対応し、タオル等も患者様ごとに必ず交換しています。

⑧使い捨てにできない器具は毎回オートクレーブ滅菌器(高圧蒸気滅菌器)にて滅菌し、患者様ごとに交換しています。

⑨スタッフは施術の際にマスク、ゴーグル、手袋を使用しています。

⑩スタッフの徹底した手洗い、うがい、消毒はもちろんのこと、毎朝の検温を義務化し、体調不良のスタッフは自宅待機とし出勤させないようにしています。

待合室は混み合わないように配慮させていただいておりますが、希望があれば待合室の外か車の中で待つことも可能です(携帯電話にてご連絡させて頂きます)。

上記以外にもさまざまな対策を行っております。

 
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。
TOPへ戻る